chapup

チャップアップは20代若ハゲにオススメ!4つの理由と安全性がポイント

初めての育毛剤としてチャップアップを選ぶ20代が多くいます。

20代の薄毛はAGAが原因ではないことが多く、チャップアップの頭皮環境改善や血行促進効果によって十分に改善が期待できます。

また、チャップアップには副作用がないことも20代が使いやすいと感じている点です。

まだ若い20代にチャップアップがオススメの理由を詳しく紹介します。

20代でも悩む薄毛…代表的な原因はAGAじゃない!

多くの男性が悩む薄毛。その原因として代表的なものとしてAGA(男性型脱毛症)が挙げられます。

AGAはテストステロンという男性ホルモンが5αリダクターゼという酵素によって、脱毛ホルモンDHTに変化することで起きます。髪が成長を止め、結果として抜けてしまうのです。

AGAは全ての男性に起きるわけではありません。男性ホルモンの分泌量や脱毛ホルモンに対応する力が遺伝や個人の体質によって違うからです。

しかし、基本的には年齢が上がると多くの人がAGAによる薄毛の症状が現れます。年代別にAGAの割合を見ると以下のようになっています。

20代 6%
30代 12%
40代 32%
50代 44%
60代 51%
70代 61%

50代60代では約半数の人にAGAが現れるのに対し、20代は6%のみです。つまり、20代の薄毛の原因のほとんどは、AGA以外であると言えます。

20代で考えられる薄毛の原因は以下のものです。

  • ストレス
  • 乱れた食生活
  • 睡眠不足
  • 血行不良
  • 頭皮環境の悪化

これらは、チャップアップを利用することで改善することが多く、元通りの元気な髪を取り戻すことができます。

チャップアップが20代の薄毛に効果がある理由は4つ

チャップアップは育毛ローションとサプリメントがあります。2つを合わせると使われている天然育毛成分の数は65種類で、育毛業界でもトップクラスです。

これらの成分を効果ごとに分けると、次の4つに分けられます。

頭皮の血行促進

髪を育てるには、髪を作り出す毛母細胞に、しっかりと栄養を届けなければいけません。細胞に栄養を届けるのは頭皮の血流です。血行が悪ければ髪は育たないのです。

また、毛穴から取り込んだ育毛剤の成分を細胞に浸透させる時にも、血行が良くなればいけません。

チャップアップに含まれている成分の中で、血行促進効果のある成分は以下の通りです。

  • M-034(海藻由来)
  • センブリエキス
  • シナノキエキス
  • ジオウエキス
  • ショウキョウエキス
  • トウキエキス-1
  • センキュウエキス
  • ニンジンエキス
  • ボタンエキス
  • ヒキオコシエキス-1
  • D-パントテニルアルコール

チャップアップサプリに含まれるカプサイシンも血行を促進します。

髪を作り出し、育てるために必要な主な栄養素は以下の通りです。全てチャップアップとチャップアップサプリに含まれています。

  • タンパク質
  • アミノ酸
  • 亜鉛
  • ビタミン類
  • カルシウム

血行が良くなれば、これらの栄養がしっかりと毛母細胞に届きます。

頭皮環境を整える

20代の薄毛に大きく関わるのが頭皮環境です。

20代の食生活は外食中心になりやすく、栄養素では脂質が多いです。すると、頭皮からの皮脂に分泌が多くなり毛穴が詰まりやすくなります。毛穴のつまりは抜け毛の原因の1つです。

さらに活発に活動するために頭皮が紫外線に晒されやすく、頭皮が乾燥したり、炎症により痒みが出たりします。これらも抜け毛の原因です。

このような荒れた頭皮環境を整えることで髪が生えやすい状態を作ります。

チャップアップに含まれる頭皮環境を整えるための成分は以下の通りです。

  • アルニカエキス
  • オランダカラシエキス
  • オドリコソウエキス
  • ゴボウエキス
  • セイヨウキズタエキス
  • サクラ葉抽出液
  • ニンニクエキス
  • ローズマリーエキス
  • マツエキス
  • ローマカミツレエキス

抜け毛予防効果

チャップアップは抜け毛を改善する成分があります。

  • オウゴンエキス
  • ヒオウギ抽出液
  • ビワ葉エキス
  • チョウジエキス

オウゴンエキスとヒオウギ抽出液はAGAの原因、DHTを作り出す時に働く酵素5αリダクターゼの抑制効果がある成分です。 20代でAGAになる人は少ないですが、もし、AGAでも対策できます。

発毛促進効果

薄毛は抜け毛を減らし、髪を増やしたり、強くて健康な髪を育てたりしないと改善が見られません。

チャップアップには発毛が期待されるM-034という成分が入っています。M-034はミノキシジル同様の育毛パワーがあるという研究結果があります。ミノキシジルとは有名なAGA治療薬です。

ミノキシジルは大きな効果が期待できますが、副作用が強いと心配されていました。M-034には強い副作用はないので、安心して使えると人気があります。

副作用は問題なし!20代でも安全にチャップアップを使える

育毛をする際に多くの人が心配するのが副作用です。20代では初めて育毛剤を使うという人も多く、不安を感じています。

特に育毛剤は直接体に塗り、サプリメントは経口摂取なので、体に大きな影響を及ぼすのでは、と心配なのです。

しかし、チャップアップでは副作用の心配はいりません。天然成分由来のみを使っており、厚生労働省から医薬部外品として認可を受けているので、副作用が問題になる医薬品のような強い作用はないのです。

チャップアップの安全性について詳しく紹介します。

チャップアップでは安全性テストを実施

チャップアップでは多くの人が安心して使えるように安全性のテストをしており、肌が弱い、アレルギー体質の人にも安心して使える育毛剤です。

どのようなテストをしているのか、紹介します。

24時間のパッチテスト

皮膚科の専門医が判定し、数値化します。

皮膚に塗って赤みなどを評価し、基準をクリアすると「パッチテスト済み」と記載することができます。

低スティンギングテスト

皮膚科の専門医が判定し数値化します。

痒みやヒリヒリ感を評価し、基準をクリアすると「低スティンギングテスト済み」と記載できます。

RIPT(累積刺激性および感作試験)

一般的にアレルギーテストと知られているものです。

基準をクリアすると「累積刺激テスト済み」または「アレルギーテスト済み」と記載できます。

要注意!ミノキシジルとプロペシアとの違い

育毛剤について詳しく調べた人は、「ミノキシジル」「プロペシア」という成分を知っていることでしょう。

ミノキシジルは「リアップシリーズ」「ロゲイン」などの育毛剤に含まれている成分です。

プロペシアはAGA治療では第一選択となる薬です。

これらは医薬品に分類され、高い発毛効果があります。しかし同時に副作用も強く、多くの人がこの副作用に悩んできました。

チャップアップは医薬品ではなく医薬部外品に分類され、ミノキシジルやプロペシアは含まれていません。

ミノキシジルやプロペシアの代用成分

チャップアップでは心臓への負担、男性機能障害、頭痛といった強い副作用があるミノキシジルやプロペシアは配合していません。

これらの成分が入っていないと育毛効果が弱いのでは、と心配になりますね。

しかし、それぞれと同じような作用を持つ成分が含まれています。

  • ミノキシジルと同等の発毛効果…M-034
  • プロペシアのような抜け毛抑制成分…オウゴンエキス

副作用の少ない成分を使っているため、20代の人も安心して使える育毛剤です。

サプリに含まれるノコギリヤシも安全

チャップアップサプリにはノコギリヤシという成分が含まれています。

効果が高いと知られていますが、プロペシアと同じように経口摂取で、同じような効果があるため、副作用も同様なのではないかと心配する人が多いです。

アメリカでノコギリヤシの副作用について臨床試験を行なった結果、副作用はありませんでした。

UCSFという研究グループの報告によると2012年に369人の患者を対象に18ヶ月間テストをしました。

ノコギリヤシを通常の摂取量(320mg)、640mg、960mgとそれぞれ摂取させた結果、通常摂取量のみならず過剰摂取したグループでも有害性が認められなかったのです。

チャップアップは20代でも使いやすい!早期対策がオススメ

20代の人はAGAになる可能性は低いです。しかし、ストレスや外食など薄毛になる原因は身近にあり、薄毛に悩む人も多くいます。

20代の薄毛にはチャップアップの血行促進、頭皮環境改善、抜け毛予防、発毛促進の4つ効果で十分に改善が期待できます。

プロペシアやミノキシジルといった薄毛治療薬を使うと強い副作用が出る可能性があり、まだ若い20代にとっては致命的となる場合もあります。

チャップアップなら副作用を心配することなく使えるので、早めに対策をすることができ、早期改善も可能です。

もっと詳しくチャップアップを知りたい人は公式サイトをチェックしてください。たくさんの20代が利用していますよ。